美しさと健康への努力

アンチエイジングを目指すゆうこの毎日です

体内からの育毛

薄毛・抜け毛のお悩みというと、男女問わずに近年非常に多いお悩みの一つだと言われているそうですね。確かに、ちょっと前まではフサフサでボリューミーだったのに、ボロボロと毛束が抜けて……と考えるとゾッとしてしまう問題です。

そんな抜け毛を改善するために真っ先に思い浮かぶ方法というと「育毛剤での頭皮ケア」では無いでしょうか。
しかし、http://www.18awc.com/で育毛剤が全く効果が無かったという驚愕の事実を告白していた方も居ました。そう思うと、育毛剤なんか使っても効果はあるの? と、半信半疑になってします問題ではないのかと思えますよね。

けれど、育毛剤も使い方によってはちゃんと効果を発揮してくれるそうです。
育毛剤というと「毛の生える薬」だと勘違いしている方が多いそうですが、事実は毛を生えやすくする為の補佐・栄養補助といして頭皮に直接的に働きかけるようなものです。
つまりは育毛をしたい! と考え育毛剤だけを使ったケアをしても効果がなかなか表には出ないものです。と、なると何が大事なのか考えるとやはり生活習慣など体内に特化した育毛ケアも同時に行う事がベストなのではないのかと察する事ができますよね。
つまりいくらいい育毛剤を使っていたとしても普段の生活があまりにも乱れているようでは、全く効果を出してくれないと考えても間違いでは無いと思えます。
そう思うと、大豆イソフラボンや亜鉛、カプサイシンなど髪の毛の育毛に良いといわれる食品の積極的摂取などもとても大事なのではないのかと思えますね。
それ以外でも、けれどやはり「何をやってもダメ」という場合はAGEのお医者さんに相談をしてみることも良いのではないでしょうか。
事実お医者さんに相談をしてフィナロというお薬で髪の毛が生えるようになってきたといった方も居るそうです。

土, 3月 1 2014 » ヘアケア