美しさと健康への努力

アンチエイジングを目指すゆうこの毎日です

通販は何故安いのか?考察

プチプラ・安カワ・低コスパという言葉もかなり浸透していますが、化粧品やコンタクトだけではなく服などにもよくその言葉が使われるかと思います。

けれど、どうして通販ってそんなに安いんだろう? と疑問に感じた事はありませんか?
実は私も前々からかなり疑問を感じていました。
けれど、安いから品質が素材が悪いか? といえばそうでもありませんよね。
そのもの事態やショップによるかもしれませんが、充分1年着倒せてしまう程です。以前私もプチプラ通販でユニセックスのサルエルパンツを購入したことがありますがもう3年持ってしまっています。そう考えると素材悪質説はNOと言えるのではと思います。

安カワ通販ショップ

これは通販ランキングサイトにも記載されていた事なのですが、素材の割には安い。それが実現出来るのはどうやら経費削減・人件費削減というものが一番大きなところがあるようです。
確かに直接お店を出すのとは違いネット上でお店を運営するのには、人件費もそこまでかかる事もなく、電気代といってもパソコンの通信代や基礎的な電気代だけで大きな出費にもなりません。またテナントなどとは違いその敷地を借りる為に直接お金を払うなんて事もないですよね。それが大きくなり仕入れの定価から少し上乗せされた程度であの安価が実現できるということです。
これが全てのプチプラショップに適用されているかと言えばがそうとは限りませんが、この理由が最も強いと考察されているようです。
だから、安い=品質が悪い服を売っている。という理由には繋がらないのです。
そう考えると安カワ通販ほど財布に優しい良心的なショッピングは無いと思えますね。

しかし、少しネックだな……と思ってしまうのがEメールでのDMがたまにうっとうしいなと思う事もありますね。新作を毎回チェックしたい人にとっては好都合かもしれませんが、そうでない人にとっては迷惑メールとそう変わらないかもしれません。
配信の有無を設定出来る所もあるようなので希望では無い方は配信拒否にあらかじめチェックをいれておいた方が良いとも言えるでしょう。

土, 8月 10 2013 » ファッション