美しさと健康への努力

アンチエイジングを目指すゆうこの毎日です

髪の毛を弄りすぎて抜け毛に

以前女性の抜け毛の記事でもお伝えした事ですが、女性が抜け毛を起こしてしまう原因に「ヘアケアをやりすぎて」という理由がかなり大きいという事を伝えました。

確かにコレが原因するものは、年齢は一切関係なく若年齢層の方でも起こし兼ねない問題だと思えます。
実はそんな私もこの髪の毛弄りすぎで抜け毛を起こしてスカスカになってしまった経験があるのです。
ちょうど十年ほど前の話ですが、その当時小悪魔agehaの姫盛り全盛期でした。
そういった髪型をする為に、キャバ嬢でもない女の子でも髪の毛をボリューミーに盛り上げていた子きっと多かったんじゃないでしょうか。
そんな私も、まさにこのタイプで髪の毛をよく逆毛立てている事が多かったです。
更にライブなどにもよくいっていたので髪の毛が崩れないようにしっかりとセットしてハードスプレーをよくかけていました。
また髪色というと、1カ月1度くらいの頻度でブリーチを行い定期的にプリンにならないように染めにいっていました。
確かに自分を可愛く見せようと、必死だったかもしれません。よく言えば美意識がかなり高かったかも知れません。
けれどやはり毎日のようなセットと頻度の高いブリーチケアに頭皮は悲鳴を上げて、抜け毛が起きてトップス部分がすぐにスカスカになってしまった事がありました。
やはり頻度が高いケアをしていると、どうしても髪の毛にダメージを与えやすいものです。
ですのでやはり髪の毛を休ませる期間なども必要なのでは? と思えますね。
酷使さた分あヘッドスパを行うなど労るケアも重点的に行わなくてはいけないものだと思えます。

金, 6月 6 2014 » ヘアケア